おうち日記 arurippi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ヒヤッとしたこと。



10年間病気もしないで元気に過ごしてくれた文鳥だけど
一度だけヒヤッとしたことがありました。
文鳥が3、4才の頃だったか、花びんにさしてある花の葉を
ちょこっとかじったことがあったんです。
すぐに離したけどそのあとしばらく
人間で言えば舌がしびれた感じ?くちばしを何度も明け閉めして
舌をピロピロ振ってるような動作をし出したんです。
びっくりしてドキドキしながら様子を見守っていたら
幸いしばらくしたらおさまりました。
(その間動物病院にも電話して聞いてみたけど、やはり電話では…。)

思いもしないことが起こって、
今までそばで遊んでいた子があっという間に亡くなってしまうなんて
こんな悲しいことはないです。
幸いなんともなかったけど、今思い出してもドキドキして泣けてきます。
ほんとに身の引き締まる出来事でした。

b0203030_08534228.jpg

ほんとに、なんともなくてよかったです(;_;)

[PR]
by arurippi | 2017-05-07 14:04 | 文鳥のこと