おうち日記 arurippi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

ペインクリニック



救急車の出来事のあと、母は強い痛み止めのおかげでずいぶん痛みから解放されたようで、以前のように自分でできる家事はこなしているようです。
少しでも自分で自分のことができるというのは、気持ちも明るくなるみたい。
電話の声も全然違います。
きつい痛み止めのおかげとわかってても、ほんとによかった!

ペインクリニックのことを本で知ったので兄弟で相談して、整形の先生に紹介状を書いてもらって、明日から行くことになりました。

もう出かけることも少なくなってきた母だから、家の中で快適に過ごしてほしいな。
それにはやはり痛みを少しでも遠ざけることに尽きるようです。



[PR]
by arurippi | 2017-08-21 11:15 | そのほか