おうち日記 arurippi.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

反省しかない…。


昨日はとても疲れました。一大決心をして、文鳥を病院に連れていったんです。
わたしの日記を見て、どうして病院に連れていかないのかなぁと思われるかたもたくさんみえたと思います。
以前病院の後で文鳥の具合が悪くなったことがあったので病院に行くのが怖かったんです。
 
診察の結果甲状腺が腫れてたので、今日から投薬治療をすることになりました。
皮つきのえさと野菜、カルシウム、ミネラルだけではだめだったのかなあ。小鳥の飼育を子供のときから何度かしてきたけど、わたしの飼育法はあのときのまま止まってたんです。
えさが良くなって小鳥も長生きをするようになりました。そうしたときに、長年の食生活の結果が出てくるんですね。

今日も文鳥はとても元気だし、わたしのことを一生懸命見てくれます。これからも文鳥とわたしの生活は何も変わらない。お薬が増えただけ。
主人と息子に励ましてもらって落ち着いたけど、昨日も今日もどうしても泣けてきます。


[PR]
by arurippi | 2018-11-19 10:01 | 文鳥のこと